読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simple and Worthy LIFE

シンプルライフ、時々贅沢。

日本の電車は素晴らしい!外国人観光客も大絶賛の京阪プレミアム特急の感動的な座り心地

京阪8000系 8007F

京都へ来ました。 

例年年末は観光客が少なく、
神社仏閣巡りをする穴場時期だったのですが、
今年は外国人観光客が本当に多い!
 
そんな外国人が大絶賛するのは日本の列車。
時間の正確さと清潔感ある社内が好印象ですが、
さらに感動されたのが、京阪の特急電車。
 

京阪電車って?

その名の通り、「京」京都と「阪」大阪を結ぶ列車。
大阪から30分程度で京都市内へ行けちゃうので、
観光で利用することも多いでしょう。
 
そんな京阪電車は、以前より、二階建ての列車があったりと、
居心地のよい社内環境作りをテーマに試行錯誤されていたのですが、
最近新たに導入された[エレガント・サルーン]という車種が素晴らしすぎる!
 

何が素晴らしいって?

・新幹線以上の乗り心地のふかふか座席
・前の座席との幅もしっかりとってあって足が伸ばせる
と、快適さが素晴らしくて、列車でゆっくりとくつろげます。
そしてなんといっても、

「特急料金不要」!なのです。

 
え、これだけふかふかの席に座って通勤も可能なの?
そんな優雅な通勤ができるなら、関西に移住したい!
と思った程。
感覚的には、毎日ロマンスカーで通勤する感じ?
しかもロマンスカーよりも座り心地いいし!
京都の町並みを楽しみながら毎日旅行気分で出勤できるって
素晴らしいなぁ!
なんて考えながら乗ってきました。
まぁ、東京の通勤事情を考えると、結構リアルに考えちゃいますよね!