読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simple and Worthy LIFE

シンプルライフ、時々贅沢。

渋谷で読書&ノマドにぴったりな穴場カフェ見ぃつけた!

cafe 1886 at Bosch

渋谷にいいカフェ見ぃつけた!!

渋谷駅周辺って本当にくつろげるカフェが少ないですよね。
でも最近、こちらのカフェを発見!
café 1886 at Bosch
ドイツの自動車メーカー、BOSCHが手がけるカフェです。

居心地がいい理由1: 空間が広くてとっても明るい

f:id:azusa-matsuo729:20160105155041j:image
 

天井は6メートルくらいでしょうか。
空間がとても広くとられていて、大きな窓もあるので、
とても明るくて開放的な雰囲気。
ナチュラルな木を基調にしたインテリアが良く合います。

 

居心地がいい理由2:ソファ席が多い

くつろげるカフェの条件の一つに、ソファ席があることが
挙げられます。
かつてはスタバもソファ席を数多くとっていたのですが、
最近収益性確保のためか、だんだん減ってきていて残念なご時世。
都心でソファ席でくつろげるカフェは本当に基調です。
しかし、こちらのカフェは、半分以上がふかふかのソファ席の空間で占められていて
とても居心地がいい!

 

居心地がいい理由3:人が少なく、静か

立地的に繁華街から離れているので、人が少ないです。

店内では静かに読書をしたり、作業をしたりしている人が多く、

しゃべっている人も声のトーンを抑えている人が多いので、

心地いい音量の音楽がちょうど聞こえるくらいの静かさ。

渋谷でこんなに静かで広いカフェはとても貴重です。

 

オススメドリンクはフラットホワイト(オリジナルスタイル)

「世界中から集めた最高級のコーヒー豆を最適な焙煎でお届けする「TORIBA COFFEE」が、特別にブレンド。」
という、こだわりのオリジナルコーヒーをいただけます。

オススメのドリンクは、フラットホワイト(オリジナルスタイル)。
フラットホワイトはあまり馴染みのないコーヒーかもしれませんが、
最近アメリカのスタバに新登場した、新しいコーヒー。
カプチーノと良く似ていて、それよりもミルク感が少なく、エスプレソ感が強いのが特徴。
ココナッツと蜂蜜の、優しくてコクのあるまろやかラテ。
こちらのカフェでは、オリジナルスタイルということで、
蜂蜜とココナツの香りが加えられています。
ほんのり甘く、ココナッツが香るラテ。ふわっとしたフォームミルクが良く合います。
ほっこり、まったりするのにぴったりなオススメドリンク。

 

フードはコーヒーに良く合うグルメサンドやデザートが揃う

銀座の名店「マルディ グラ」の和知徹シェフがプロデュースしたとのこと。
ドイツパンのと具材の素材感を楽しめるグルメサンドは
噛み締めるごとにしみじみと美味しい。
ビーカン向けのベジタリアンメニューもありました。
あとはドイツっぽくソーセージとかもあるみたい。
スイーツも、パウンドケーキとかのペイストリー以外にも、
ドイツのデザートである、スープ入りクレープやベイクドアップルドーナツもあります。


唯一残念なのが、WIFI環境

一応無料WIFIがついているのですが、
アカウント登録が必要な上、1日15分×2回の利用制限があるので、
使い勝手が悪いです。。。

なので、利用する人は端末を持参した方が良いです。