読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simple and Worthy LIFE

シンプルライフ、時々贅沢。

【カタネベーカリー】最愛のバゲットは舌に残る絶品!焼きたてパンのモーニングはわざわざ行く価値アリの名店

朝の代々木上原の住宅街。
お店の100メートル手前から、甘ーいパンの香りが漂ってきて、
周りの住宅からは朝のパタパタとした音がかすかに聞こえます。
 
代々木上原の駅から徒歩10分ほどと、立地がイマイチですが、
それでもわざわざ行きたい!と思っていたパン屋さん。
カタネベーカリー。
メディア等でも紹介され、とっても有名ですよね。
あのブルーボトルコーヒーのCEO自ら褒め称え、日本の店舗でポーチドエッグと一緒に供されているとのこと。
 
パン屋さんは7時オープン。
モーニングをいただけるカフェは7時半オープン。
近所の中学生が買っていってたりと、地域に根ざした、素朴なパン屋さん。
 
カフェの店舗はパン屋さんの下の地下のお部屋。
地下なので、さんさんと朝日の差し込むカフェ、とはいきませんが、
パリの小さなカフェ、という感じで味わいがあります。
雰囲気を楽しむ、というよりはパンを楽しみに来たので、それもよし。と。
 
7時半の開店から、平日の早朝にも関わらず続々とお客さんが入って来ました。
やはり有名なだけありますね。
平日の朝であれば並ばずにはいれますが、土日だと、パンを買う人が店の前に列をなしていることもよくあります。
 
パリの朝食、というセットを注文。
700円でクロワッサン、バゲット、その他二種類のパンに、
小さなジュース、ジャムとバター、ドリンクがついてきます。
 
バゲットうまっ!
小麦の香り強い系。もっっちり、パリッのお手本みたいなパン。
ブリオッシュはふわっわで、最後の最後まで強い卵とバターの香りが残る
クロワッサンは理想のクロワッサンそのもの。
パリッとした薄い層と、その下に広がる芳醇なパターの香り漂うしっとり生地。
サワーブレッドのような穀物パン、これも香りが強く、存在感があります。
 
セットのジャムはルバーブのジャム。
初めて食べました。
野菜やんって思って、青臭さがあるのかと思っていましたが、超まろやかで臭みも雑味もなく、ほのかな苦みと酸味が心地よい。
 
予想はしていたものの、それ以上のクオリティです。
甘い系のパンや調理パンは食べていないけれども、このお店では、素朴系なパンで小麦とバターの香りを楽しむのがベスト!と強く感じました。
むしろ、折角の美味しいジャム、パンそのものが美味しすぎてパンにつけるまで至らず、そのまま食べちゃいました。
 
そしてさりげなく小さなみかんジュースがセットででてくるけど、その場でみかんを絞ってるんです!
確かにみかんそのものを飲んでるような、強烈な果実感が口の中いっぱいに広がります。
パンという最強の武器がなくとも、このこだわりの品々は、それだけで十分強みのあるカフェで、人々を惹きつけると思います。
 
ごちそうさまでした!