読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simple and Worthy LIFE

シンプルライフ、時々贅沢。

【瞬殺クッキング】スタバ風スコーンは5分で準備完了だから遅残業後でも余裕でできちゃうんです♡

Scones

 
 
夜10時に帰宅してからでもお手製スイーツの製作は可能なんです!
ほんとに一瞬でできちゃうので、朝ごはんやおやつに愛用中。
 
今日は10時頃帰宅。
仕事で疲れていても、少しの趣味の時間に没頭することにより、
仕事のことを忘れて切り替えるためのリフレッシュは必要です。
料理と食べることが大好きな私はよく遅残業後でも料理に没頭します。
 
自家製なので添加物や不健康系オイルも防げ、
低コストで美味しくいただけちゃうので、
帰宅後のお菓子作りはメリット満載です♪
 
10分程度で準備し、シャワーを浴びている間にちゃちゃっと焼けちゃう、
そんな優秀レシピをご紹介。
  
■分量■     一口サイズのスコーンが8個程度できる分量です。
・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・砂糖 大さじ1
・バター 10g
 (オリーブオイル大さじ1.5でも可)
・牛乳 40cc
・チョコ 40g程度(板チョコ半分くらい)
 
1.薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖をボールに入れて軽く混ぜる
2.溶かしバターを入れ、さくっと混ぜる
3.チョコを好みの大きさに割って投入
4.牛乳を入れてさっくりと混ぜる
5.手でまとめて軽くこね、クッキングシートを敷いた天板の上に
 押し付けるように手のひらで2センチ程度に伸ばす
6.ナイフでピザのカットのように8等分に切り、各生地を天板上でまばらに配置
7.200度のオーブンで13-15分程度焼く
 
手早くやれば、1-6までは5分くらいでできちゃうし、
洗い物もボールとへら位なので、後片付けも楽々。
 
オリーブオイルを使うと手間無くヘルシーですが、
やっぱりリッチなバターの香りは私にとって欠かせないので、
バターで作る方がオススメ!
 
ぜひお試しください♪